衆議院議員 ごとう祐一(神奈川県第16選挙区)のオフィシャルサイト

ごとう祐一

ごとう祐一オフィシャル > お知らせ

お知らせ

2020.01.30

予算委員会で質問しました

昨日(1月28日)の衆議院予算委員会で、横浜市のカジノを中止させるために画期的な答弁がありました。

(後藤)IRの認定申請期間は来年1月から7月でその後、横浜市長選がある。申請後にカジノ反対派の首長が当選した場合、「地域における良好な関係が構築されている」との要件をみたさなくなるのではないか。
(赤羽IR担当大臣)申請後、取り下げることは可能です。

安倍総理が訪米した際のカジノ事業者幹部とのやりとりについて、朝日新聞電子版に以下が掲載されました。

カジノを含む統合型リゾート(IR)をめぐり、安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、2017年の訪米時に開かれた米経済界関係者との朝食会で、米国の大手カジノ事業者から「IRは観光立国を目指す日本にとって有益だ」などと言われたことを明らかにした。国民民主党の後藤祐一氏の質問に答えた。
 後藤氏は米国の大手カジノ事業者の発言について「参入したいという意思を示しているのとほぼ同じではないか」と指摘。事業者との接触規制に首相や政務三役、国会議員も含めるべきだとの考えを示した。
https://digital.asahi.com/articles/ASN1X653FN1XUTFK016.html

新型コロナウィルスについて、武漢に向けて今晩チャーター機が飛びますが、
(後藤)機内で医師が健康チェックを行うとのことだが、潜伏期間にある方がいると、チャーター機内でうつってしまうリスクがあるのでは。帰国者の安全を守るためにも、チャーター機に乗る前に地上で確認しなくていいのか。
(厚労大臣)疑いのある方は3列ぐらい席を離したゾーンを作ってそちらに座ってもらう。空気感染するわけではなく飛沫感染なので感染する可能性は低い。
(後藤)大丈夫なのか。慎重に対応すべきでは。

ページトップへ