ごとう祐一ものがたり ごとう祐一ものがたり ごとう祐一ものがたり ごとう祐一ものがたり ごとう祐一ものがたり

プロフィール

TOPへ戻る
ごとう祐一
1969年:
横浜生まれ
1984年:
相模原市立上鶴間中学校卒業
1987年:
神奈川県立厚木高校卒業
1992年:
東京大学法学部卒業
1992年:
通商産業省( 現経済産業省)入省
1998年:
スタンフォード大学アジアパシフィックリサーチセンター客員研究員
1999年:
カナダ政府外務国際貿易省交換職員

経産省改革派官僚としての仕事

  • 公務員制度改革の企画立案
  • 構造改革特区を発案、実現
  • AEDを誰でも利用可能に
2005年:
経済産業省を退職
 
2006年:
衆議院補欠選挙で惜敗
2009年:
第45回衆議院総選挙初当選(神奈川県最多得票)
2012年:
第46回衆議院総選挙当選(2期目)
東日本大震災復興特別委員会理事
災害対策特別委員会理事
拉致問題特別委員会理事
内閣委員会理事
民主党政調筆頭副会長 等を歴任
2014年:
第47回衆議院総選挙当選(小選挙区・3期目)
予算委員
安全保障委員会野党筆頭理事
内閣委員会理事
民進党神奈川県連代表
民進党国対副委員長
民進党青年局長代理 等を歴任
2017年:
民進党を離党
希望の党結党に参加

現  在

無所属

〔議 連〕
日本カナダ議員連盟幹事長代理
横浜港議員連盟事務局長

妻、息子、娘2名の5人家族。

厚木市在住 48歳

座右の銘:従流志不変(流れに従い志は変わらず)

大事にしていること:毎朝、家族の名前を呼んで「おはよう」

感銘した本:「人生の短さについて」(セネカ著)

尊敬する人物:大久保利通

A型、おひつじ座、とり年