衆議院議員 ごとう祐一(神奈川県第16選挙区)のオフィシャルサイト

ごとう祐一

ごとう祐一オフィシャル > お知らせ

2020.04.16

国民民主党は、国民一人あたり10万円給付を、1か月前から提案しています

昨日からようやく政府で検討が行われている「国民1人当たり10万円給付」は、国民民主党がいち早く3月18日に提案していました。
 
新型ウイルス”国民1人当たり10万円給付を”(NHK)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200318/k10012338491000.html

それによりますと、総額30兆円の財政出動を行い、生活を保障するための給付措置、事業継続のための減収補償、家計への減税に、それぞれ10兆円を充てるとしています。

具体的には、国民1人当たり10万円を一律に給付するほか、今後1年程度、消費税率を5%に引き下げるなどして、消費を喚起するとしています。

国民民主党は、国会で会派を組む立憲民主党などに賛同を求め、近く、政府に申し入れる方針です。

玉木代表は記者会見で「アメリカでも大規模な経済対策を検討していることが発表されたが、世界同時不況を防ぐためには日米が連携して徹底的に消費を刺激することが重要だ」と述べました。

一覧に戻る

ページトップへ